恵比寿でたるみ治療をして自信がつきました

たるみが気になりアンチエイジングの基礎化粧品を使用

たるみ治療 恵比寿たるみ | 恵比寿院

たるみが気になりアンチエイジングの基礎化粧品を使用化粧品やサプリメントで多少良くなるもののたるみは消えず恵比寿の美容外科クリニックでヒアルロン酸注射でたるみ解消

そろそろアラサーになったこともあって、本格的にアンチエイジングをしたほうがいいのではないかと思うようになりました。
それまではあまりお肌のことは気にしていなかったのですが、以前よりもたるみが目立つようになってきました。
そのことが少し気になり始めたんです。
まだそこまで歳を取っていないため、たるみが悪化しているわけではありません。
しかし以前は明らかに存在していなかったものが、頬やフェイスラインにできているのは気になるものです。
たるみがない頃に比べたら老けてきましたし、自分のお肌に自信がもてなくなってきたのも事実です。
このまま放置していれば、確実にもっと悪化するはずです。

どう考えても顔の肉がブサイクの発信源とわかっていたので数年かけて脂肪撃退系やたるみの治療はかなりやったんだけど、ハイフのリニアが一番良かったかも。
1回でこれくらい変わる(右だけ施術)!効果出るまでのタイムラグもないし、最強🤣❤️ pic.twitter.com/F458vHc2o5

— なす@ゼオスキン中 (@nasu_biglove) April 19, 2020
なのでまずはアンチエイジングの基礎化粧品を使いながら、スキンケアをしてみることにしました。
アンチエイジング専用の基礎化粧品には、コラーゲンやセラミドが配合されていました。
これらの美容成分は、アンチエイジング専用の基礎化粧品にはよく使用されている気がします。
ごく普通の化粧品に比べると明らかに保湿力が高いですし、使用するだけでしっかりとお肌が潤います。
それまでは乾燥を感じることがあったのですが、このような基礎化粧品を使うようになってから乾燥の悩みは解消されました。
その点はすごく良かったのですが、肝心のたるみはほとんど変化しません。